資格試験

その他資格・書評

第二級海上特殊無線技士の独学一発合格のための勉強方法とテキスト等&計算問題の解説

第二級海上特殊無線技士一発合格の勉強方法と使用したテキスト等を書いています。記事後半では、1~2問出題される計算問題を私なりの方法で分かり易く解説しています。
キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタント養成校のテキスト・試験問題集以外に購入した本②

キャリアコンサルタントの試験を受験された人は実感されておられると思いますが、キャリアコンサルタント試験の筆記試験は、他の国家資格試験と比べても、難しいことはないと思います。 問題自体も素直な問題ですし、やればやるほど得点できる科目が多いので...
キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタント養成校のテキスト・試験問題集以外に購入した本①

前述しましたように、キャリアコンサルタントの養成校の授業は、キャリアコンサルタント試験向けの対策に特化した時間は、ほぼないです。 なぜなら、受験資格を得るために開催されているものであって、国家資格の試験に受からせるものではないからです。 さ...
行政書士

特定行政書士取得体験記⑧ 民訴・要件事実+倫理|問題のポイント

特定行政書士の考査=試験について、前回は行政3法についての問題のポイントを書いてきました。 今回は、ほとんどの受験者が初見であろうと思われる民亊訴訟法・要件事実についての問題のポイントを挙げていきたいと思います。 これで特定行政書士の受験体...
行政書士

特定行政書士取得体験記⑦ 行政法|問題のポイント

いよいよ本題の試験問題の傾向の話をしていこうと思います。 ただ、試験問題であっても著作権があるとされているようですし、この特定行政書士の過去問が出回っていないことなどを含めまして、大事をとって、問題のポイントと称し、かなりぼかした書き方にな...
行政書士

特定行政書士取得体験記⑤ 民亊訴訟法・要件事実

特定行政書士の試験には、大きな区分けとして、行政3法と、民事訴訟法・要件事実の2つがあります。 前回の記事では、行政3法の、私なりの勉強方法について書いてきました。 今回は、その、うしろの民亊訴訟法・要件事実の勉強法について書いていこうと思...
行政書士

特定行政書士取得体験記④ 行政法の勉強方法 鉄は熱いうちに

行政書士登録を済ませて、特定行政書士の取得を考えておられる皆様に向けて書いております。私の受験体験が参考になれば幸いです。 さて、今まで、特定行政書士の概要について書いてまいりましたが、ここからは具体的な勉強方法を書いていこうと思います。
行政書士

特定行政書士取得体験記③ 試験の傾向 

行政書士に登録されていて、新たに、特定行政書士の受験をお考えの人向けに書いております。 日本行政書士会連合会のHPの中にある中央研修所のお知らせで、令和4年度の特定行政書士の合格者の発表とその内訳が公表されていました。
行政書士

特定行政書士取得体験記② 募集要項

特定行政書士を受けられる方に、私の体験談をお伝えしています。 今回は、令和4年度の受験の仕方、方法について書いていこうと思います。 令和4年度特定行政書士法定研修の募集要項について 行政書士に登録すると、連合会から毎月「日本行政」という機関...
行政書士

特定行政書士取得体験記① 特定行政書士とは

私、令和4年10月16日(日)にありました特定行政書士の考査=試験が終わり、このたび、特定行政書士の付記がされました。 付記というのは、一般的に言うと備考欄に書かれるみたいな感じですかね。 日本行政書士会連合会の中にあります行政書士検索で調...
キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントの養成校選びと、養成校で学ぶこと・学べないこと。初めに買った問題集など

私は令和3年の第18回のキャリアコンサルタント国家試験に合格しています。 一応、一回目で、かつ、すべて「A」判定での合格でした。 (計画的に勉強すれば、皆さんもきっとAになると思います!) ただ、この第18回の試験は、一節によると、ある事情...
キャリアコンサルタント

なぜ私がキャリアコンサルタントを受けたのか?

「キャリアコンサルタントをなぜ受けたのか?」 受ける理由は、個人様一人ひとり違うとは思います。 会社の人事・総務に勤めているので。ハローワークの窓口で働いているので。社会保険労務士資格との親和性を考えて。カウンセラー業務に興味はあったものの...
その他資格・書評

ビジネスを始める前に100冊読む⑭

やることが重なってこれからちょっと気忙しい感じになってきました。理由の一つにキャリコンの講習が始まりました。ズームでの受講ですので移動がなくだいぶ楽なんですけどね。そして、じきに社労士になるための事務指定講習の後半戦も始まります。時間経過とともに忘却しきったものがどんどん出てきていますので復習も少しはしていかなければいけないなと思っています。
その他資格・書評

ビジネスを始める前に100冊読む⑥

今回の「100冊読む」は「雑談力が上がる話し方|齋藤孝|ダイヤモンド社」「プロカウンセラーの聞く技術|東山紘久|創元社」「労務管理のツボとコツがゼッタイにわかる本|寺林顕著・米澤章吾監修|秀和システム」の3冊になります。さて、ここのところ自己啓発本・心理学本などを読んでいて、士業としての実務もさることながら私個人的な人としての能力に着目して改善していくのもビジネス上大いに有用と思っています。
宅地建物取引士

宅建士資格試験 本番直前期において

宅建士試験直前期にやるべきこと それは、この今のご自分の学習進捗状況からの実力が、敵たる宅建士試験本番の問題をいくつ撃破できるかということ予想して、足らないところは付け焼刃でもいいから早急に強化することです。 本番の試験では、通常35問は正...
スポンサーリンク
error: Content is protected