自己啓発

あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む㉓

韓非子、マキャベリ。 昔よく本屋で見かける文庫本で読みました。知的生き方文庫だったかな? 基本、人間は本音のところは隠していて「性悪」だから、それを「凌駕する性悪」で制御する方法を大昔に書いた偉人たちですね。 人間は、本音...
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む㉑

今回は短めの「100冊読む」になります。 世の中には読むのが早い人がいて、一日に一冊以上読む人もいますね。「速読」の人。 私は「遅読」ですので、今回「速読」の真似事をしたら、あんまり頭に入ってないというw まぁ「100冊読...
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑳

オリンピックが終わりました。 日本がたくさんメダルを取れたことも喜ばしいですが、私が一番感銘を受けたのが、スケートボード競技に出てくる選手のマインドでした。 スケボーの文化として、成功しても失敗してもチャレンジしたことを称えあう...
2021.08.17
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑱

社労士になるための事務指定講習の動画を見る期限が今日でおしまいになります。 この講習は実務2年間の替わりということなのですが、手続き関係の業務がこれで対応できるとは全然思いませんw 復習+αはやっていきますが、まぁ、あとは野とな...
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑰

最近知った言葉なのですが、購入しても読んでいない本がお家にたくさんあることを「積読(つんどく)」というらしいですね。 ググりますとウィキペディアにも載っている言葉で、なんと明治時代以前からあった言葉だというのです。 で、私もご多...
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑭

やることが重なってこれからちょっと気忙しい感じになってきました。理由の一つにキャリコンの講習が始まりました。ズームでの受講ですので移動がなくだいぶ楽なんですけどね。そして、じきに社労士になるための事務指定講習の後半戦も始まります。時間経過とともに忘却しきったものがどんどん出てきていますので復習も少しはしていかなければいけないなと思っています。
2021.07.07
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑬

見ていないのですけど、今年の大河ドラマ「青天を衝け」の主人公は渋沢栄一ですね。 そして、2024年あたりから一万円札の肖像画が、福沢諭吉からこの渋沢栄一に替わるとのこと。 学生時代の社会の勉強で出てくるご両人ですが、その人となり...
2021.07.07
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑩

三月になりました。 社労士になるための事務指定講習は半分提出して、添削してもらったモノが返ってきました。 一応、提出前に見直しをしたのですが、結構見落としもありましたね。 多くの個所に「提出先記入・確認」という朱色のゴム印...
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑨

この「100冊読む」を始めて、「100冊読む」に入れていない本もあります。 番外編にもせずに、ほんとにサァーと読んで放置している本です。 アマゾンでは中身がわからないやつもありますので、仕方がないことかもしれません。 著者...
あいさつ・雑記

ビジネスを始める前に100冊読む⑧

このほど、宅建士になるための登録実務講習が終わり、 今度は、社労士になるための事務指定講習に着手し始めました。 事務指定講習は開始前どのように進めていくのかが不安でしたが、ツイッターでの先行する人のご意見や、ネットの労務関係会社...
スポンサーリンク
error:Content is protected !!